『ぼったくりしない』『嘘は絶対つかない』『手抜きはしない』

どうもどうも、みなさんこんにちはYJB junです。

京都便利屋YJBのモットーと言いますか、ワタシのモットーと言いますかなんですけど

ワタシが不在だった6年の歳月の間も守られてきたのでたぶん京都便利屋YJBのモットーなのだと思います。

ワタシは性格的に胡散臭いのが嫌いなので相手の顔色を窺いながら、あーだこーだ交渉事をするのが苦手です。

はい、所謂、直球しか投げれません。というタイプです。

『ぼったくりしない』

嫌じゃないですか、対価に見合わない報酬を受け取るって行為が。だからワタシは最初の見積から本気の見積価格しか提示しないので、たまにお客さんが「えっ!こんなに安いの!? 他社より〇万円も安い!」って言って頂けることもよくあります。あとで『もっと貰っときゃーよかったー!!』って思うこともありますが。逆に「他社は〇万円だったから、もうちょいマケて!」と言われると『じゃあ、他社に依頼してください』とお断りすることもよくあります。気分次第でマケることもありますが・・

要するにギリギリの値段設定でご提示してますので、ぼったくりしない代わりにマケることも滅多とないということです。

『嘘は絶対つかない』

お片付けのお仕事をしているとやはり出るのですよ、アレが・・・

はい、現金や商品券などの有価証券の類が。ワタシが京都便利屋YJBを始めてから一度たりともポッケにナイナイしたことはありません。もちろん、従業員一同。「当たり前だー!!」って思われると思いますが平気でナイナイする業者さんは正直けっこう居ます。ハッキリ言います。『犯罪です!』

お客さんへの信用は当然のこと、業者間の信用もなくなります。というか人道から外れた者のすることです。

なのでワタシを含む京都便利屋YJBは嘘をついてまでお客さんからお仕事をいただきたくはありません。

『手抜きはしない』

京都便利屋YJBのリピーター率がとても高い(当社比)と自負するのはこの部分でもあるのかと自負しております。ワタシども、お請けしたお仕事がたとえ想定よりハードな状況であっても一切手抜きはいたしません。なのでよくやらかします、ワタシの日当よりお昼ご飯代のが高くついたなんてこと。お客さんに余分に請求することができない状況で経費の中で削減できるもの・・それは、自分の手取りだけなんですね・・・

だからといって、お請けしたお仕事を手抜きすることはお金以上にプライドが許さないんですね。

信用はプライスレスと言いますか、手抜き仕事はプライドレスになってしまうのでやはり手抜きはできません。

というワケでございまして、長々と長文の駄文にお付き合いいただきましてありがとうございます。

YJB junの雑記でございました。

関連記事

ページ上部へ戻る